2013年08月13日

プロジェクト進捗と「セイルトゥインディア」「パトロナイズ」のゲームフィールド版について

おまたせしました。久しぶりの更新です。

プロジェクト進捗の報告から始めましょう。
今日の時点で、「パトロナイズ」「セイルトゥインディア」「ムガル日本語版」の入稿データが「ほぼ」完成しています。あとちょっとですね。
お盆明けには印刷所さんに全ての入稿データとコマなどを納めたら、製造開始と相成ります。
その際に印刷所さんとサンプル印刷での色味確認、封入指示、etc. といった製品完成までのスケジュールを摺りあわせます。

なんとか9月前半〜中旬には3作品同時発売!といきたいところです。

気になる価格は以下の通りになります。
「パトロナイズ」:税込2500円
「セイルトゥインディア」:税込3000円
「ムガル日本語版」:税込3600円


さて話は変わって、「パトロナイズ」「セイルトゥインディア」について、この度当店より販売するバージョンとGM春版との相違点などについてご説明致します。

まず「パトロナイズ」
・ルール自体に変更はありませんが、新たに書き起こしました。
・成果物キューブが成果物チップとなりアイコンが付くようになりました。
・それに伴い、カードなどの絵柄の変更、ルール、カードテキストの文言「成果物キューブ」→「成果物チップ」の変更が為されています。
・カード仕様が変わりました。サイズは変わりませんがエンボス加工になります。
 こちらが名声カードのカード裏
PatroCardback2.jpg
 こちらが人物カードのカード裏
PatroCardback1.jpg
・5人分のサマリーカードが追加されました。
・化粧箱に封入されます。こちらが箱絵になります。
PatroBox.jpg

次に「セイルトゥインディア」
・元々3枚だった技術カードを技術毎に分け12枚のカードにしました。それに伴い技術官コマを廃止しました。技術カードを「取る」事で技術を獲得するようになります。
・GM春版からバランス調整の為、ルールを一部変更及び技術カードの内容を変更し、新たに書き起こしました。
・カード仕様が変わりました。サイズは変わりませんがエンボス加工になります。
 こちらが寄港地カードのカード裏
SailCardback2.jpg
 こちらがそれ以外のカード裏
SailCardback1.jpg
・キューブが、赤、青、白、黒となり認識し易くなりました。
・4人分のサマリーカードが追加されました。
・化粧箱に封入されます。こちらが箱絵になります。
SailBox.jpg

ちなみに化粧箱はムガルも含めて全て同じサイズです。

それでは今回は以上です。引き続きお楽しみに!
posted by nasika at 16:21| お知らせ